石川県 建築 株式会社駒津組

株式会社駒津組

イージーラーメン工法

リニューアル事業部 > イージースラブ・イージーラーメン工法 > イージースラブとは

イージースラブとは

○ イージースラブ橋 久保橋:小松市内

久保橋

孔あけ加工をしたH形鋼を並べ、ウエブに横繋鉄筋を貫通させてコンクリートと一体化させたSRC構造の床版橋です。
特徴としては、従来橋より低コストで工期が短くすることができます。また、ジョイントレス構造を基本としておりますので走行性がよく、メンテナンス費用が大幅に削減できます。
取り替え工事の時、分割施工が可能である為、迂回路や仮橋無しで施工が出来る場合があります。 結果、トータルコストが大幅に削減されます

イージースラブ橋イメージ図

イージースラブ橋イメージ図

○ イージーラーメン橋 幸町涌波線道路改良:金沢市内

イージースラブラーメン橋 幸町涌波線道路改良:金沢市内

橋梁上部工(ESB橋)と橋梁下部工(RC橋台+基礎杭など)を剛結合し、上下部一体構造とした複合門型ラーメン橋です。上部工はイージースラブ橋の構造をを採用し、下部工は直接基礎形式の他に、杭基礎形式や矢板基礎形式などにも対応可能です
歩道を迂回路として施工をした事例があります。この場合、迂回路分の用地買収を少なく出来た為、従来工法に比べて大幅なコスト縮減が可能となりました

イージーラーメン橋のメリット

  1. 下部工形状の縮小 (建設コスト縮減・周辺環境への影響低減)
  2. 基礎杭本数の低減 (建設コスト縮減)
  3. ゴム支承の省略 (建設コスト縮減)
  4. 伸縮装置の省略 (建設コスト縮減・走行性向上・メンテナンスコスト縮減)
  5. 落橋防止装置等の省略 (耐震性向上・建設コスト縮減)
  6. 現場施工工期の短縮 (周辺環境への影響低減)
  7. 矢板基礎基礎形式とすれば更にコスト縮減・工期短縮・周辺環境への影響が低減できる等のメリットがある

従来工法の約50%の工事費削減も可能!!

特許第3708495号 国交省NETIS登録No.HR-020028 石川県新技術第1号

イージースラブ橋協会はこちら